本音と建て前を理解してからこそ、本当の遊び

すごいタイトルにしてしまいました…。単にガールズバーのお話しですよ(笑)

どういうことかと言うと、ガールズバーって指名がないとか、隣に座らないとか言われていますが、実際は色々OKなお店があるということです。「ガールズバーは実際はどんなお店なのか?」で言及したことにも関係します。ただ今回は指名や同伴についてお話しします。

今時のガールズバーって、公式サイトとかで「指名」のことは一切書いていなくても、お店に行ったら指名料金がかかれているなんてことはしょっちゅうあります。逆に公式サイトで指名システム明記されていたら、そこは風俗営業許可を取っているお店と思っていいでしょう。大抵はキャバクラからガールズバーに鞍替えした店舗です。

なので、ガールズバーで指名はないというのではなく、おおぴらに指名はできないけれど、一応推しメンとお話しできるよという感覚です。中には指名をわざわざ呼び方を変えているお店もあるようです。そこまでやるか、という感じですが、指名料金もばかにならないですからね。

同伴に関しては、「女の子の同意があれば」という前提で、黙認しているところや、推奨しているところもあります。黙認というのは、システムとしてはないければ、プライベートで遊ぶならお店にも来てねと言うことらしいです。お客さんとしては腑に落ちない部分もありますが、お店としても女の子を売上出さずにお客さんと楽しんでもらっては意味がないですからね。

結論として、ガールズバーでも指名や同伴はあるところが多いです。だから楽しみたいんだったら、仲良くなりたいんだったら、指名や同伴システムがあるお店を選んで推しメンを作るのが良いでしょう。みんな、がんばってね!